春から夏、痛いニキビに日焼けは厳禁

スポンサードリンク

痛いニキビに、春から夏にかけての日焼けは厳禁!

痛いニキビができてしまった季節が、春から夏にかけての紫外線の多い時期だったら、みなさん、どうしてますか?

 

私は、日焼けと、これ以上ニキビが悪化して痛い思いをしないように、必死にUVケアをします。

 

SPF配合の化粧下地を利用し、帽子や傘を活用します。

 

なぜなら、紫外線が、すでに皮脂が詰まった毛穴の状態である「ニキビ」に当たると、更にその毛穴が刺激され、ニキビが悪化してしまうからです。

 

潰してもいないのに、ニキビ跡にもなってしまう程、紫外線による日焼けは、ニキビにとって大変な刺激となるのです。

 

時間にかかわらず、ニキビを紫外線にさらす「日焼け行為」は絶対に避けましょう。

日焼けして、ニキビが痛い時のケアについて

ニキビがあるにも関わらず、うっかりUVケアもせずに紫外線に当たり、日焼けしてしまったら、どうしたら良いのでしょうか?

 

ただでさえ、日焼けで皮膚がヒリヒリと痛いのに、ニキビが痛くなるのは必至です。

 

もちろん、そうなる前の予防は必須と承知ですが、うっかりニキビまで日焼けしてしまった時もあるかも知れません。

 

そこで簡単な対処法を一つ紹介してみたいと思います。

 

まず、一番にやることは、皮膚を清潔な状態(温めのシャワーを浴びるなど)にしてから、熱くなっている皮膚を冷やすことです。

 

ニキビのできてしまっている部分は避け、柔らかい濡れたタオルで「保湿剤」をくるみ、やさしく肌に当てましょう。

 

3分から5分毎にタオルを移動させるようにして、同じ部位に長時間当てるのは避けてください。

 

ある程度、冷えてきたら、ニキビの部分には抗炎症、抗菌作用のある医薬品(オロナインなど)を塗ってケアしましょう。

 

その他の日焼けしてしまった部位は、化粧水や保湿液で充分な保湿に努めるようにしてください。

 

翌日になっても、痛みが強く、ニキビの炎症が進んでいるようであれば、専門医である皮膚科受診をおすすめします。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

応急処置
痛いニキビにはどんな応急処置を行えば良いでしょうか?ここでは様々な痛いニキビの応急処置についてご説明します。
冷やす
ニキビが炎症を起こして痛い時、冷やすと効果的だという話がありますが本当でしょうか?ここでは痛いニキビを冷やすことが、ニキビ改善に効果的なのかどうかについてご説明します。
洗顔方法
痛いニキビにはどんな洗顔を行えば良いのでしょうか?ニキビ改善のためには洗顔は不可欠な方法と言えます。ここではニキビ改善するための洗顔方法について書いて行きます。
水洗顔
痛いニキビを悪化させないための水洗顔という方法があるのをご存知ですか?ここでは痛いニキビ改善するための自然な方法、水洗顔について書いて行きます。
潰す
痛いニキビを潰すという方がいらっしゃいますが、それはさらなるダメージなのでしょうか?ここでは痛いニキビを潰すことについてご説明します。
洗顔
ニキビが痛い時こそ、日頃からの洗顔へのこだわりが役立ちます。ここでは痛いニキビと洗顔の関係についてご説明します。
体質改善
痛いニキビを作ってしまう前に体質改善を行うことは重要です。ここでは痛いニキビと体質改善との関係についてご説明します。
隠す
痛いニキビを治したいのはヤマヤマですが完治までにしばらくかかる場合があります。そんな時ニキビを隠せると良いですよね。ここでは痛いニキビを上手に隠す方法について書いて行きます。
ピーリング
ピーリングで痛いニキビの改善はできると言われていますが本当でしょうか?ここでは痛いニキビを改善するためのピーリングについてご説明します。
ソンバーユ
痛いニキビの改善に効果的と言われるソンバーユをご存知でしょうか?ここではソンバーユで痛いニキビを改善する方法についてご説明します。
炭酸水
痛いニキビの改善に炭酸水が効果的と言われていますが本当でしょうか?ここでは痛いニキビ改善と炭酸水の関係についてご説明します。
放置
痛いニキビを放置しておくという行為に、問題はないのでしょうか?ここでは、痛いニキビを放置すべきか、しないべきかについてご説明します。
メイク
ニキビが痛い時、メイクをしても大丈夫なのでしょうか?ここでは、痛いニキビがある場合のメイクの注意点についてご説明します。