痛いニキビを作る前に体質改善

スポンサードリンク

痛いニキビを作ってしまう前に、体質改善しませんか?

痛いニキビを何回も作ってしまう方、思い切って体質改善してみようと思ったことはありませんか?

 

私自身は、あごの下、フェイスラインにたくさんの赤い、痛いニキビができた時に、「ああ、体質や、生活習慣を変えない限り、繰り返すな」と思い体質改善してみました。

 

その際は、思い切ってサプリメントを使用しましたが、なかなか効果的だったと思います。

 

さらに、サプリメント以外にも、体質改善する方法には何があるかを調べて、実践してみました。

 

ニキビのできにくい体質改善のために、体の内側からは、やはり「食生活の改善」が一番重要でしたね。

 

外側からは、生活習慣の改善、規則正しい生活、そして運動が重要です。

 

コーヒー、アルコール、たばこなどの嗜好品が習慣化している場合は、内側から肌の状態を悪くしてしまいます。

 

もしも、やめることが出来るのなら、ぜひ少しずつでも取り組んで行きましょう。

体質改善して痛いニキビを作らないには、何が効果的?

痛いニキビを作らない「体質改善」の中で、真っ先に取り組みやすい、かつ効果的なものは「食生活の改善」です。

 

ニキビができにくい食べ物を、意識的に摂取するのが良いでしょう。

 

ニキビができにくくなる食べ物と言えば、ビタミン、コラーゲン、ミネラルの摂取です。

 

そして、ビタミンの中でも、以下のビタミンを意識して摂取してみましょう。

 

  • ビタミンA(ほうれんそう、にんじん、うなぎなど)
  • ビタミンB2(まいたけ、納豆、たらこなど)
  • ビタミンB6(まぐろ、さんま、鶏肉など)
  • ビタミンC(赤ピーマン、アセロラ、ブロッコリーなど)

 

こうやってみると、「ビタミン」という言葉から野菜や果物ばかりイメージして、菜食になればいいのかと思いがちですが、そうではないのですね。

 

動物性、植物性のビタミンとコラーゲン、ミネラルを組み合わせて行う「食生活の改善」が、体質改善の一歩となるのです。

 

まずは、やってみなければ始まらないという意識で試してみてはどうしょうか。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

応急処置
痛いニキビにはどんな応急処置を行えば良いでしょうか?ここでは様々な痛いニキビの応急処置についてご説明します。
冷やす
ニキビが炎症を起こして痛い時、冷やすと効果的だという話がありますが本当でしょうか?ここでは痛いニキビを冷やすことが、ニキビ改善に効果的なのかどうかについてご説明します。
洗顔方法
痛いニキビにはどんな洗顔を行えば良いのでしょうか?ニキビ改善のためには洗顔は不可欠な方法と言えます。ここではニキビ改善するための洗顔方法について書いて行きます。
水洗顔
痛いニキビを悪化させないための水洗顔という方法があるのをご存知ですか?ここでは痛いニキビ改善するための自然な方法、水洗顔について書いて行きます。
潰す
痛いニキビを潰すという方がいらっしゃいますが、それはさらなるダメージなのでしょうか?ここでは痛いニキビを潰すことについてご説明します。
洗顔
ニキビが痛い時こそ、日頃からの洗顔へのこだわりが役立ちます。ここでは痛いニキビと洗顔の関係についてご説明します。
日焼け
春から夏にかけての痛いニキビに日焼けは厳禁です。ここでは痛いニキビと日焼けとの関係についてご説明します。
隠す
痛いニキビを治したいのはヤマヤマですが完治までにしばらくかかる場合があります。そんな時ニキビを隠せると良いですよね。ここでは痛いニキビを上手に隠す方法について書いて行きます。
ピーリング
ピーリングで痛いニキビの改善はできると言われていますが本当でしょうか?ここでは痛いニキビを改善するためのピーリングについてご説明します。
ソンバーユ
痛いニキビの改善に効果的と言われるソンバーユをご存知でしょうか?ここではソンバーユで痛いニキビを改善する方法についてご説明します。
炭酸水
痛いニキビの改善に炭酸水が効果的と言われていますが本当でしょうか?ここでは痛いニキビ改善と炭酸水の関係についてご説明します。
放置
痛いニキビを放置しておくという行為に、問題はないのでしょうか?ここでは、痛いニキビを放置すべきか、しないべきかについてご説明します。
メイク
ニキビが痛い時、メイクをしても大丈夫なのでしょうか?ここでは、痛いニキビがある場合のメイクの注意点についてご説明します。