ニキビが痛い!顎にできたら?

スポンサードリンク

ニキビが痛い!顎にできたらどうする?

「ニキビが痛い!」と思ったら、炎症した顎ニキビが出来ていたという経験はありませんか?

 

顎にできるニキビは、典型的な「大人ニキビ」といわれ生活習慣が大いに影響してきます。

 

私自身は、大人になってニキビに悩ませられたと言えば、痛い顎ニキビがとても多かったです。

 

痛いなと思った時にはすでに遅く、顎ニキビが赤くポツンとできて、そのあとも同じ赤いニキビがポツポツと増えていく状況でした。

 

私の場合、大人になってできた顎ニキビはしつこいことが多く、三か月間ほど悩まされていたこともあります。

 

ここでは、痛いニキビが顎にできた場合の、原因や対処法についてご説明します。

痛いニキビが顎に出来る原因は?

顎にできたニキビが痛いという場合、大きな「しこり状」になってしまうパターンが多いです。

 

この「痛い、しこり状の顎ニキビ」は、顎の「真皮層の奥」まで炎症が進んでいる状態です。

 

こうなってしまうと、痛いだけでなく、顎ニキビがなかなか治らない状態になったり、治っても何度も再発してしまうというケースも多いのです。

 

また、私の経験上、顎にできるニキビは、不思議なほど頬やおでこにできるニキビよりも、痛い!と感じやすいと思います。

 

顎のしこりニキビは、目立つ場所でもありますし、ニキビ跡にもなりやすいので、早め早めに対処しておきたいですよね。

 

では、顎のニキビが痛いという状態になってしまう原因は、どんなことにあるのでしょうか?

 

顎ニキビが痛いというのは、つまり、ニキビの状態が悪化しているということです。

 

実は、顎のニキビは一般的に悪化しやすいと言われていますが、それにはいくつか理由が挙げられます。

 

  • 顎ニキビは手で触ったりしやすい
  • 顎ニキビは衣服の襟などで刺激を受けやすい
  • 顎ニキビは口の動きや食べ物などの刺激を受けやすい

 

などなど、顎はその部位の特性によって悪化しやすく、ニキビが痛い(悪化)状態になりやすいわけですね。

 

あと、顎の皮膚は顔の他の部位に比べると、皮膚が固く、皮脂が排出されにくいとも言われています。

 

排出されずに毛穴に溜まった皮脂は、アクネ菌の繁殖原因となるのは言うまでもありません。

 

男性の場合、ヒゲをそることも多いですから、顎に傷がついたり刺激が与えられることで、さらに、痛い顎ニキビができやすいと言えるのです。

痛いニキビが顎にできた時の対処法は?

痛いニキビが顎にできた場合の対処法は、どのようにすれば良いのでしょうか?

 

まず、顎にできた痛いニキビは、肌の表面が炎症によって過敏になっていますので、できる限り刺激を与えないようにすることが大切です。

 

皮膚科へ行くと、抗生剤が処方されることが多いですが、抗生剤は強力です。

 

そのため、肌の「常在菌」と呼ばれる不可欠な善玉菌が失われる可能性がありますので、注意が必要です。

 

また、芯の見えない状態の「痛い顎ニキビ」は、膿(うみ)やニキビの芯を皮膚表面からでは出せません。

 

奥で皮脂のつまりが起きている状態ですから、皮膚表面からのケアがあまり効果を発揮しないことが多いのです。

 

顎の痛いニキビを改善するためには、肌の再生能力や新陳代謝を高めながら、健康的な肌コンディションにする必要あります。

 

そのため、痛い顎ニキビは、生活習慣の改善とともに、体の内側と外側からのケアに重点を置きながら、皮脂の過剰な分泌を防ぐのが、改善のコツです。

 

内側からは、ビタミンを多く含んだ食物を摂取することはもちろんですが、皮膚炎に有効な「ビタミンb3=ナイアシン」を含む食物(サバ、イワシ、たらこ、豆類、しらす干しなど)を多めに摂ると良いでしょう。

 

適度な運動をしたり、睡眠時間をキチンと確保して、さらにゆっくりと熟睡できる安眠環境を整えることも大切です。

 

外側からは、やはり肌を清潔に保つということが、とても重要です。

 

洗顔後、肌に優しい素材のタオルで、そっと拭いてあげたり、洗顔フォームなどのすすぎ残しをしないよう注意しましょう。

 

顎ニキビは、衣服の襟や布団や枕カバーなどの刺激を受けやすいですから、清潔な繊維にいつも触れられる状態にしておくことも意識してください。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連ページ

おでこ(額)
ニキビが痛い!と、おでこ(額)ニキビに悩む方は多いでしょう。今回は、痛いニキビがおでこに出来た場合の原因や対処法についてご説明します。
こめかみ
こめかみにできたニキビが炎症を起こして痛いというケースがあります。ここでは、そんな「こめかみ」にできる痛いニキビの原因や対処法についてご説明します。
目の粘膜
目の粘膜に白いニキビのようなものができることがあります。これは霰粒腫か麦粒腫であることが多いです。目の粘膜のニキビについて書いていきます。
目元
目元に白ニキビのようなものが複数できたことはありませんか?もしかしたらそれは「稗粒腫(はいりゅうしゅ)」かもしれません。ここでは目元の痛いニキビについてご説明します。
鼻にできたニキビが痛いというケースがあります。鼻にできたニキビは恥ずかしくて嫌ですよね。ここでは、鼻にできた痛いニキビについてご説明します。
小鼻
痛いニキビが、小鼻や小鼻の脇にできてしまう経験は誰にでもあるでしょう。ここでは、そんな小鼻に痛いニキビができる原因と対処法についてご説明します。
鼻の下
鼻の下のニキビって痛いし、目立つし、顔の中でも特にカッコ悪くてイヤなものですよね。ここでは、痛いニキビが鼻の下にできた場合の原因や対処法についてご説明します。
頬(ほお)
痛いニキビは、頬(ほお)にできることも良くあります。頬にできたニキビが痛いという場合は注意が必要です。ここでは頬にできた痛いニキビについてご説明します。
痛いニキビは、口にできることが良くあります。その場合は口が突っ張って痛いというケースも多いですね。ここでは口の周囲にできる痛いニキビについてご説明します。
口の周り
痛いニキビが口の周りにできてしまうケースは良くあります。今回は、痛いニキビが「口の周り」にできた場合の原因や対処法についてご説明します。
ニキビが唇にできて炎症で痛いとすごく憂鬱ですよね。ここでは、そんな痛いニキビが唇にできる原因や対処法についてご説明します。
頭 原因
痛いニキビは、頭にできることも良くあります。シャンプーをする時などに見つけることが多いですよね。ここでは頭にできる痛いニキビの原因についてご説明します。
頭 治し方
痛いニキビは頭にできることも良くあります。シャンプーをする時などに見つけることが多いですよね。ここでは頭にできる痛いニキビの治し方、改善法についてご説明します。
Uゾーン 原因
痛いニキビはUゾーンにできることも良くあります。典型的な大人ニキビですね。ここではUゾーンにできる痛いニキビの原因についてご説明します。
Uゾーン 2つの原因
痛いニキビはUゾーンにできることも良くあります。典型的な大人ニキビですね。Uゾーンにできる痛いニキビの2つの原因についてご説明します。
耳にできたニキビは非常に痛いことで有名です。ここでは、耳の中・耳たぶ・耳の付け根などにできる耳ニキビについてご説明します。
うなじ(首)
痛いニキビが、うなじにできてしまうケースがあります。ここでは、痛いニキビがうなじに出来た時の原因や対処法についてご説明します。
内側
内側にできたニキビというと、どこの部位を想像されますか?一番多いのが鼻の中でしょう。ここでは内側のニキビについてご説明します。